<   2012年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

スティーブンス・ジョンソン症候群(SJS)

 毎日新聞(2012年5月28日)にスティーブンス・ジョンソン症候群の記事が載っていました。

 様々な薬の副作用として発症する疾患です。当院でも、鎮痛剤や抗生剤などをお渡ししております。
十分考慮の上、薬剤の選択をおこなっておりますが、残念ながら当院でお渡しするお薬でも発症する可能性があるそうです。
 一般の薬局に売っている総合感冒剤でも発症の可能性があります。
  お薬を服用された際、何か気になられる症状がある場合は、かならず医師、歯科医師にご相談ください。

参考までに。
皮膚粘膜眼症候群
スチーブンス・ジョンソン症候群
(SJS)

by YOC2006 | 2012-05-30 14:46 | 徒然なるままに | Comments(0)

備えあれば憂いなし!

今日は、午後2時〜3時まで、月例ミーティングでした。
その際、マネージャーより、防災グッズについての説明がありました。
毎年5月に、電池や飲食物の確認を行い必要な場合は入れ替え、ミーティングにて再度確認をおこなっています。
f0079792_16295365.jpg


 4年前から、防災グッズを常備するようになり、このグッズの他に、生活水として、水道水を2リットルのペットボトルにいれ数十本常備しています。実際に、震災が起きた場合、このグッズをとれるかどうかはわかりませんが、例え、このような簡単な物でも、備えあれば憂いなし!と思い、スタッフ分+αを事務室においています。

使わないことが一番なのですが、いつ何がおこるかわかりません。
ないよりは、絶対にあった方がいいです。

by YOC2006 | 2012-05-25 16:34 | 院長のある一日 | Comments(0)

矯正臨床研究会

私が主宰しております講習2012年度が4月から始まり、落ち着きを取り戻してきています。
2年間のコースで、1年目は実習を中心とした内容、2年目は座学を中心として内容です。
毎年、勉強熱心な先生がたが集まって来られます。

f0079792_1431561.jpg

by YOC2006 | 2012-05-22 14:33 | 院長のある一日 | Comments(0)

金環日食

 今朝の金環日食はみなさま、見ましたか?
私は、せっかくの天体ショーだったので、見ました!
しかし、これといった用意をしていなかったので、裸眼でしたが…。
とは言え、少し雲がかかっていたので、うまい具合にきれいに見えました。
周りが暗くなり、温度も下がり、とても不思議な体験でした。

次回の金環日食は18年後の2030年6月1日の北海道だそうで、見れそうにありません。
今回と同じ規模での日本の広範囲で観測できるのは、ちょうど300年後の2312年4月8日…残念ながら、生きていれそうにありません。

貴重な体験…起きられてよかったです。
f0079792_16472559.jpg

下記サイトからお借りしました。

http://www.sci-museum.kita.osaka.jp/~ishizaka/ae20120521.phtml

by YOC2006 | 2012-05-21 16:48 | 院長のある一日 | Comments(0)