<   2009年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

飛び出た八重歯

23歳女性です。飛び出た八重歯が気になります。笑うと唇が引っかかりじゃまになるので、歯科医院に相談にいったのですが、大事な歯だから抜かない方がよい、と言われました。どうすればよいのでしょうか? 今からでも、矯正で治りますか?


お手紙だけでは、抜かない方がよいと言われた先生の真意は明らかではありませんが、おそらく矯正の説明はあったと思われます。現在では、八重歯の治療方法は確立されており、専門の先生にかかれば、まず心配はありません。信頼できる先生を見つけ、相談されることが大切です。基本的には、その先生も言われたとおり、大事な歯だから抜かない方がよいと思われます。しかし、すきまが不足した場合、犬歯の後ろの小臼歯と呼ばれる歯を抜くこともあります。また、現在では、大人の矯正歯科治療もまったく問題はありません。
写真は、このように、小臼歯を上下左右1本ずつ、計4本抜歯して治療した、18歳の女子の治療前と治療後の写真です。ものすごく良くなっているのが、分かっていただけるでしょう。全体の治療は2年3カ月。また、通院間隔は1~1カ月半に一度でした。このかたは、表から見えにくい、透明な装置をつけて治療をしました。

大阪府 大阪市 中央区 心斎橋 南船場 矯正 歯列矯正 認定医 :
飛び出た八重歯 よしかわ矯正歯科クリニック

by YOC2006 | 2009-09-01 12:50 | 矯正事例(治療・ご相談)