<   2009年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

すきっ歯について

25歳 女子のすきっ歯について。歯並びはきれいなのですが、上の前歯のまん中にすき間があります。しゃべる時、空気がもれるのが自分でもわかります。友だちは発音は気にならないと言ってくれるのですが、自分ではすごいコンプレックスの原因になっています。


この患者様の場合、他に大きな問題もないようですので、部分的な矯正でも対応可能と思われます。矯正装置を全部の歯につけるのではなく、上の前歯だけで、きれいに仕上げる方法です。写真は、28歳 男性の治療前と治療後の写真です。装置が入ってからの来院回数は6回、8ヵ月めの終了時の状態です。上の前歯のすき間は完全に閉鎖され、良くなっているのが分かります。この間の通院間隔は1~1カ月半に一度です。ご本人様は、コンプレックスがなくなり、ビジネスチャンスが広がったと感じられているそうです。部分矯正は装置も簡単で、期間や費用も大きくないため、この症例の方のように気軽に始め、楽しんでいる内に終わるというスタイルが可能です。もちろん、部分矯正の適応症例は限られており、正しい診断のもとに始めなければなりません。

大阪府 大阪市 中央区 心斎橋 南船場 矯正 歯列矯正 認定医 :
すきっ歯について よしかわ矯正歯科クリニック

by YOC2006 | 2009-08-01 13:49 | 矯正事例(治療・ご相談)