2013年11月実施アンケート結果

アンケート結果 お褒め頂いた言葉 お叱り頂いた言葉  も公表致しております。


 御礼
 多くの貴重なご意見を賜りました。ありがとうございました。
私たちのクリニックでは、過去何度か患者様へのアンケートを実施させて頂いております。今回は昨年11月の1カ月で、総勢277名の患者様の声を頂戴することができました。ご協力に厚く御礼申し上げます。

結果
 平均評定値4.59(5点満点)を頂きました。患者様から、十分支持を頂けている結果と判断いたしております。特に「態度や対応、清潔さ」では高い評価を頂けました。

f0079792_1111218.jpg


しかしながら、いくつか改善可能な点につきご指摘を頂けましたので、さっそく前向きに鋭意改善するべく取り組んでおります。


1, 最終受付がもう少し遅くなればうれしい。土日の予約変更が、難しい。
 ありがとうございます。仰るお声が多いことは承知しております。矯正歯科では“午後の2時から8時まで診療”というクリニックも多々あります。しかし、当クリニックは成人の患者様が多いこともあって、朝の診療を希望される患者様も多勢いらっしゃいます。そこで当クリニックでは、19時終了の変更は難しいものの、19時以降に院長による初診や治療途中のカウンセリングを都合のつく限り行うことで対応させて頂いております。実績としましては、9〜12月の4カ月で、19時以降のカウンセリングは院長による初診11名、途中カウンセリング19名を数えております。それぞれ、20〜21時までおられることが多いです。
 今後も、診療は困難ですが、カウンセリングは時間外でも院長がお受け致します。遠慮無くお申し出下さい。

2, 処置中、顔の上で物の移動や処理を行われるのが、怖い。可能な限り顔から話して処置してほしい。
 申し訳ございません。今後は注意するよう徹底をはかります。

3, 歯並びには満足ですが、歯ぐきが下がったのは、残念です。
 仰るお声が多いことは承知しております。世界中の矯正医も悩んでおります。個人差も多いのですが、成人で歯周病のある場合や、でこぼこ(叢生)の多い場合はやむを得ないことが多いようです。美容的にヒアルロン酸の局所応用も、報告されております。しかし、効果は6カ月程度とされる割に薬剤が高価なため、当院でも準備は整えておりますが、今のところ積極的に導入してはおりません。

4, なかなか歯が動かず焦る時期もありました。
 あります、あります。そういうときは、院長やスタッフも焦っております(汗)特に当クリニックは、難易度の高い成人矯正患者様も積極的に受け入れておりますので、余計に歯が動かず焦ると感じることが多いように思います。しかし、決してあきらめたりせず、患者様と一緒に私たちも頑張っております。それだけに、終わった時の喜びもひとしおです。

5, 時々矯正器具がずれて、2—3日で、また来なくてはならないときがあります。
出来るだけ、予約外で来院しなくても良いようにして頂きたい。
 申し訳ございません。装置を入れたての、ワイヤーの細い時期によく起こります。今後とも、注意して診療に当たりたいと思います。ワイヤーサイズが上がり、慣れてくるとトラブルは減少します。

6, 忙しいときは手元がおろそかになっているときがあり、こちらは不安になります。予約は余裕を持って入れてほしい。
 申し訳ございません。仰せの通り、週末や夕方はどうしてもご希望が集中し、混み合いますので、アポイントの調整が難しいときもございます。こちらもトラブルの無いよう、治療を進めるよう努めて参ります。

7, 子供には今何をやっているのかを簡単に説明してやってほしい。やらないとどうなるのか、具体的に理解できるように説明してやってほしい。
 承知致しました。時間的に可能な限りお話をして参ります。もし、特にご希望がございましたら、遠慮無くスタッフにお申し出下さい。

8, 早口で難しいことを話されるので、理解するのがむずかしい。
9, 相談、質問をいつして良いか分からない。
10, いるときはいいけど、いないときの方が多いかも?

 8〜10は、院長に向けられたものと思われます。1,でも述べましたように
院長カウンセリングに限り、19時以降も予約をお受けしております。もし、時間的に困難でしたら、診療時間外になりますが、メールでのやり取りや、あるいは、あらかじめお知らせ頂ければ、電話での対応も致しております。時間外であれば、少しはゆったりした対応が可能であると思われます。
 また、いないときが多いのでは、というご指摘ですが、年齢、立場から、講習会講師や、歯科医師会など公職のいくつかも引き受けざるを得ないこともございます。そのため、ご不自由をおかけすることもございます。しかし、院長一人で、何もかもしていた頃は、公務のため外出する場合は医院を閉鎖しておりました。現在では、スタッフも育っており、院長不在であっても、充実した診療サービスを提供できるまでになった医院構成を用意し、皆様をお待ちしています。どうぞご安心下さい。なお、移転新装し、クリニックが広くなりましたので、院長が在院していてもどこにいるのかわからないということもあるかも知れません。

11, 今後の日程、期間などを計画的に表に表してほしい。
 現在、矯正手帳を改良し、よりわかりやすくするよう改良、準備致しております。

12, 手術時期が遅れることに事前に説明がなかった。こちらから聞いて初めて半年遅れることが分かった。仕事にも人生にも影響があることなので、前もって考えておきたかった。
 ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。術前矯正の期間は歯の状態により個人差が大変大きく、なかには大幅に伸びる方もございます。現在では術前にさらに説明を追加し、よりご理解をしやすいように改めさせて頂いております。今後は仰せのような方が、少なくなるよう努力いたします。

13, 手術までに1年くらいのつもりが、2年以上になり長すぎて、家族からも不満の声がある。食べられないから、ストレスもたまる。
 申し訳ございません。こちらの説明不足と思われます。通常手術まで1年くらいですむ方は、ほとんどおられません。但し、諸事情から手術時期を早めたい場合は、可能な限り対応致します。しかし、このような場合、たいてい術後矯正の期間は長くなり、最終終了時期はあまり差がないか、時には術前準備が短かった影響から、逆に術後矯正に手間取り、合計が長くなることもございます。
 それでも、学生さんをはじめ、長期入院出来るときが限定されている場合はご了解を頂いた上で、術前矯正途中で手術に踏み切ることもございます。

多くの貴重なご意見を賜りました。ありがとうございました。重ねてお礼申し上げます。

よしかわ矯正歯科クリニック
院長 吉川 仁育
スタッフ一同
2014年2月
                                 

by YOC2006 | 2014-02-17 11:18 | お知らせ | Comments(0)

<< アンケート 2013年11月実施アンケート... >>